トップページ > 会長あいさつ 
    会長あいさつ

    埼玉県公立小中学校事務職員研究協議会 会長 山川 睦美
     

    第50回埼玉県学校事務研究大会終了のご報告とお礼

    第50回埼玉県学校事務研究大会終了のご報告とお礼

     

     
     埼玉県学校事務研究大会へご参加いただき有難うございました。心よりお礼申し上げます。

     当日は公務ご多用のなか、多くのご来賓の方々にご臨席を賜わり、埼玉県教育委員会教育長様、埼玉県都市教育長協議会長様、埼玉県中学校長会長様、全国公立小中学校事務職員研究会長様(以下、全事研)からお祝いのことばを頂戴しました。
     開会行事終了後、2021年度に開催予定の全事研埼玉大会についての準備状況報告と来年度開催の全事研岡山大会の案内を行いました。
     教育局市町村支援部小中学校人事課長様のご講話は「教育の動向と事務職員に期待すること」と題して学校を取り巻く社会の変化、学校事務職員へ期待することなどのお話しをして下さいました。

     午後は「個を磨き 組織をつなぐ 学校事務-つないだ先に学びの充実-」という研究テーマのもと研究発表と協議を行いました。さらに協議を進める際の参考になるよう助言者のお一人からミニ講義をして頂きました。

     一日を通じて、参会者の皆様と共に事務職員のキャリアと力量形成について考えました。助言者のお二人の先生からは様々なご示唆をいただき、今後の学校事務職員の役割や課題が明確となりました。引き続き、本会として研究を推進していきます。


     今年度の大会が実り多きものになりましたのも、皆様のご協力の賜物と深く感謝しています。今後とも本会の活動にご協力、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

     

    埼事研会長 山川 睦美

     

    埼事研へようこそ!!

    埼事研へようこそ!


    埼玉県公立小中学校事務職員研究協議会 会長 山川 睦美


     「埼玉県公立小中学校事務職員研究協議会」は、埼玉県内の公立小・中・特別支援学校に勤務する学校事務職員で組織する研究団体です。学校事務の研究を行い、会員の資質向上を図るとともに、教育活動の向上に寄与することを目的としています。

     本会は、築きあげてきた成果等をいかし保護者や地域の願いをふまえ、一人一人の子供の学びと夢を応援し、豊かな育ちを支援する学校事務の実現を目指しています。


     本研究会に対してご指導等をいただいております教育関係諸団体の皆様に心からお礼を申し上げますとともに、今後とも一層のご支援とご助言を賜りますようお願い申し上げます。

    平成30年度全体的事業

    全体研修会

    平成30年 5月24日(木)

    全体研修会1 行政説明            全体研修会2 講演

    学校事務研修会

    平成30年 7月 4日 (水)             平成30年 7月24日 (火)

    労務・教育課程                  共済・教育課程

    研究大会

    平成30年10月24日 (水)

    年次別課題 「力量形成とキャリアデザイン」

    *研究大会は、会員以外の方も参加できます。ご興味のある方は、本会宛にご連絡をください。